介護士あっきーさんの投資と生活ブログ

お金や投資、読んだ本に関することやその他生活で気になったことを書いていきたいと思います。

MENU

auから楽天モバイルに変更~その3~〖生活〗

こんにちは、あっきーです。

 

今回は楽天モバイルからSIMカードが届きましたので回線の開通手続きと設定方法について書きたいと思います。

 

前回、前々回の記事が気になる方は以下をクリック

 【前々回の記事】

www.akkiesan.com

【前回の記事】

www.akkiesan.com

 

本題に入りますが

本日、楽天モバイルからSIMカードが届きました。
f:id:kabukabufu:20190415115211j:image

 

この中にSIMカードが入っています。

開通手続きの手順に関しては「はじめてガイド」の1ページに書いてあります。

 

まずSIMカードが届いてからの手順ですが

最初にキャリアSIMカードのまま楽天モバイル側の開通受付センターに電話をします。

なぜキャリアSIMカードのままなのかというと届いた時点では回線の開通ができていないからです。(※契約時に開通させてから届くようにしている方は開通しています。)

 

それでここで注意する必要があるのはドコモ回線(以下:D回線)とau回線(以下:A回線)それぞれ受付する時間でMNP切替時間が異なるということです。 

D回線   A回線  
受付時間 切替完了時間 受付時間 切替完了時間
9:00~20:39 当日中 10:00~18:50 当日中
20:40~翌8:59 9:00以降 18:51~翌9:59 10:00以降

このようになっています。

なのでその日の受付が遅くなると翌日までまたなければいけなかったりします。

電話をした後は1時間ほどで開通手続きが完了しキャリアSIMは通話・通信不能となります。

 

次に設定するのがAPN設定なのですがその前にSIMカードの認証をしないといけません。

認証方法は

  1. 【設定】を開く。
  2. 一番下の【端末情報】を開き【機器の状態】を選択。
  3. 【SIMのステータス】を開き【SIMカードステータス】があるので選択。
  4. 【SIMステータス更新】を選択するとSIMカードの認証がされます。
これをしておかないと使用端末にSIMが認証されないのでAPN設定ができなかったりします。
 
 
そのあとAPN設定をします。
設定方法は使用端末によって違いますがおおよそは
  1. 【設定】を開く。
  2. 【その他の設定】を開く。(端末によっては【もっとみる】)
  3. 【モバイルネットワーク】を選び【APN設定】画面を開く。
  4. 届いたSIMカードの台紙にAPN設定に必要な情報が書いてあるので入力する。
  5. 【モバイルネットワーク】画面に戻り【モバイルデータ通信】をオンにする。

で回線が使用できるようになると思います。

 

これで楽天モバイル側との回線開通手続きは終了です。

使用感としてはキャリアSIMを使っていた時となんら変わりはないという印象です。

僕の場合はWi-Fiも使用しているので普通の通信はあまり使用しないため回線速度はよく分かりません。
 
ということで、「auから楽天モバイルに変更」三部作の終了です。
 参考になれば幸いです。
 
それでは、また。