介護士あっきーさんの投資と生活ブログ

お金や投資、読んだ本に関することやその他生活で気になったことを書いていきたいと思います。

MENU

簡易家計簿〖生活〗

こんばんは、あっきーです。

 

何を書こうか悩んでいましたが今回は家計簿のことについて書こうと思いました。

 

なぜ家計簿のことかというと何となくです。

そんな何となくで書いちゃう僕の家計簿は以下の画像のような感じです。

 

f:id:kabukabufu:20190407001204p:plain

あっきーさんの家計簿

 

Excelで作成しているのですが使っている関数はSUMだけで

あと使用しているのは記号(=、+、-)くらいです。

画像の下の部分が切れていますが品目別でも合計があります。

作成の方法としては以下の通りで

  • 左の表
  • 品目を入力。
  • 表の枠を決める。
  • 合計の部分には「=SUM(数値を入れたセルを選択)」。

f:id:kabukabufu:20190407205419p:plain

合計部分の計算式
 
  • 右の表
  1. 品目を入力。
  2. 表の枠を決める。
  3. 左の表にある科目の数値はセルに「=合計部分の数値のセルを選択」。

    f:id:kabukabufu:20190407205704p:plain

    費用の部分
  4. 前月繰越はセルに「=(前月分のシートの残高を選択)」。

    f:id:kabukabufu:20190407210124p:plain

    前月繰越2

    f:id:kabukabufu:20190407205907p:plain

    前月繰越
  5. 残高部分はセルに「=SUM(収入の数値のセルを全部選択)ー出費の合計」。

    f:id:kabukabufu:20190407211429p:plain

    残高の計算式

という形で設定しています。

ちなみに「その他」の部分は臨時収入などを入力しています。

見にくいのはご了承ください…。

 
家賃や水道高熱費などに関しては毎月その都度入力して
あとは毎日使った金額を品目別に入力していくだけで勝手に計算してくれます。
作った表は原本として保存しておいて新しい月にシートをコピーすれば新たに作成することなく使用できます。
 
残高部分がプラスであれば収入に対して支出が抑えられていることになります。
逆にマイナスだと支出が多すぎるので使うお金を抑えないといけません。

 

 ということでこのような感じで毎月、簡易家計簿をつけています。

 

参考になれば幸いだと思います。

 

それでは、また。