介護士あっきーさんの投資と生活ブログ

お金や投資、読んだ本に関することやその他生活で気になったことを書いていきたいと思います。

MENU

退職が決まりました。そして退職・転職を迷っている人に一言。〖転職・退職〗

こんにちは、あっきーです。

 

今回は僕自身、今働いている職場を3月末までで退職することが決まったのでその報告と退職するか迷っている人の参考になればと思い一通りの意見を書いていきたいと思います。

 

で、何故今の職場を退職しようと思うに至ったかは…

まず僕は今の職場を新卒で入りずっと続けてきたわけですがふと考えてしまったんです

「自分が定年するときはたぶん70歳以上になっているだろう。で大学卒業して入ってきて定年(70歳までと仮定して)まで続けたとして48年。ずっと同じ場所で働くのってもったいなくね?」と。

考え方は人それぞれでしょうが自分は介護の仕事ということもあり介護自体の仕事は変わらないにしても他の場所で経験を積む、他の場所のやり方を見ておくというのを放棄してまで「今の職場で働く意味はあるのか?」と思いました。

あとは介護職あるあるですが噂話とか主婦の方は好きなんですよね。

自分はそういうのにうんざりしましてその職場で人間不信になってしまったのも一因なんです。

なので退職するに至ったわけです。

 

僕の場合は自分の成長の場を求めてという聞こえのいい形と人間不信という人間関係あるあるですが他の方の退職理由としては同じように人間関係や自己研鑽だったり、あとは収入だったり身体的または精神的な病などと悩みは十人十色な訳ですよ。

 

で何が言いたいかといいますと、結局その職場に疑問(疑問とは理念や方針に沿っているか、社会としての在り方を全うできているかどうかなど)を持って解決できなかった時自分や他人の力を使ってもどうにもならない状態が続いてしまった時が一番の転職タイミングだと思うんです。

 

どうにもならない時は自分の身を削ってまで働かなくていいんです。

疑問を解決できない時は別の場所に行くという選択肢があるんです。

 

なので迷っている人は自分が何にどう思っているのか、どうしたいのかを今一度考えなおしてみるといいと思います。

 

それで今あるモノや関わるヒトで解決できなかったりするのであれば退職を視野に入れてもいいのではないでしょうか?

 

参考になる意見かは分かりませんが、僕なりの考えでした。

 

それでは、また。